<< やってないゲームの話 | main | 風立ちぬ、いざ期間限定海域に突入す >>
2013.12.08 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2013.07.31 Wednesday

    暁の水平線にこの際戦術的でも何でもいいから勝利を

    0
       というわけで2−4まで進めた矢部小路です。
       いや、スーマリ2の話ではなく。3でもなく。
       2−3突破した時のご祝儀で、我が艦隊初の戦艦『山城』さんをお迎え。その翌日初めて建造に成功したのは山城さんが愛してやまない姉妹艦、扶桑級一番艦『扶桑』さんでした。
       ……山城さん、何か、した? その、何ていうかこう、呪術的な。

       

       そんなこんなな艦これライフの合間合間に、今週のキン肉マンの話とかしようと思いますってばよ?
       ウォーズマンがチョロい。

       ウォーズスマイルで「あの特訓が活きた!」はいいんですけど、別にそのアクションが大して試合の流れに活きてないので虚しいという現実を前にすると何とも言えなくなります。これが試合の決定的分水嶺になれば扱ったんですけど、結局王位ウォーズの汚名を雪ぐには力不足だったなって……
       ウォーズがポーラマンに勝つには正直「激情に駆られたウォーズがポーラを瞬殺→しかしポーラが隠していた実力を見せて立ち上がりウォーズピンチ!→ロボ超人な自分のファイトを取り戻したウォーズが新技で決め」とかいう流れしかないとまで思っていたんですが、うん……ここで書いても書かなくても、俺の予想は外れるようです。
       こうなってくるとウォーズの勝ちの目はマンリキ戦と似たパターン展開しか思いつかないんですが、いかんせんポーラがマンリキよりぐっと格上なのでもう一つ説得力が欲しい所ですし……
       ロビンの死に様の流れからウォーズの敗北は在り得ないと思うんですけど、そんなお話上の事情なんて知ったこっちゃないくらいウォーズの勝ち方が想像つかなくて逆に凄いです。

       ある意味で一番楽しみかもしれない、次週……
      2013.12.08 Sunday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        Calendar
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>
        Selected Entries
        Archives
        Links
        Profile
        Search this site.
                    
        PR
                    
        Others
                    
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM