2013.12.08 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2013.07.16 Tuesday

    一念発起日記

    0
       昨日はついうっかり裏塔劇が楽しくってネジXの更新が日付変わるギリギリになったわけなんですけど、そうするといつもよりアクセス解析の人数がなんか少なかった気がします。
       ということは大体いつもUPしてる23時頃に定期的に見てくれている人がいるのか、それとも単に0時頃より23時頃のほうが新着チェックする人が多いのか、その辺りはわかりかねますが。いずれにせよ、なるべく毎回同じくらいの時間に更新できるように今後は心がけたいと思います。



       特に書きたい話題があるわけでもないので↑の話だけで日記を終えてもいいんですが、なんかどうにもこれだけでは味気ない感じがしていけません。
       かと言って話題はないので書くこともなく、結果的に日記を後回し後回し……とこれが又科勝太伝統の先送りスタイルでして、概ねこんな感じで一週間とか二週間とか半年とか3年とか日記の更新をサボり続けます。
      「これではいかん!」と一念発起したはずが、気がつけば今日はいいかな、明日もいいや……と結局ズルズルこの有様。
       まぁそれでも一念発起するだけなら銭もかからないので今日も軽く一念発起してみたいと思います。うぅ〜ん、僕はやるゾォ!

       

       とまぁ、↑みたいなダメ自慢で話を終えてもいいんですがこれも些か後で見返すと悲しくなるので無理にでもマシな話を一つ。
       先日5,6才児らと戯れる機会があったのですが、やっぱりというか何と言うかゴリラってだけであいつら超笑いますよ。
       まぁ25才児になってもゴリラってだけで超笑ってるので当然といえば当然ですね。
       皆さんも子供との戯れ方にお悩みなら、ゴリラタッチ(タッチされるとゴリラになる)をお試しになってはいかがでしょうか。キャッキャ言いながらめっちゃ逃げ惑いますよ、奴らは。
      2013.07.08 Monday

      一山当てちゃいました

      0
         ネタがないのでゴールデンロアに走る、こぱんです。


         まだ生きてました、ノイッシュさん。
         冒険者になったのは23歳のときなのですが、もう30歳。実に7年も毎月毎月ダンジョンに入って、怪物を討伐しているのです。一般的なジャパニーズ勇者の年齢が16歳であることを考えると、なんとも頼れる歴戦の戦士ポジションですよ。
         そろそろ世界を救えそうな気もしますね。

         ただ勇者でないことには、勇者と出会わなければ世界を救えないというのがジャパニーズシステム。ドラクエ4の1章の操作キャラ、ライアンも小説版においては1章のラストで旅立ってから5章で勇者と出会うまでに10年以上の月日が経っているのです。その間、導かれしライアンでも一人で世界を救うことは出来ませんでした。(小説独自設定ではなく、ゲームでも「わーい」と言いながら走り回るくらいの子供が、それなりの少年少女になるくらいの年月は経っているはず)

         ここで、勇者キャラとして新キャラを作って、いつの日か同じ冒険の仲間になることをゴールとしてプレイするという選択肢も脳裏には浮かんだのですが、面倒なので辞めておきます。
         既に一緒に冒険に出たことのある他人がつくったキャラクターが真の勇者で、ノイッシュもなんだかんだで一緒に頑張った結果、世界を救うと信じて……。

         30過ぎた冒険者は勇気では世界救わなそうだなと思う、こぱんでした。
        2013.07.06 Saturday

        死体が2つ並んだから今日は狐記念日

        0
           はっはー! 狼の悪あがきとは見苦しい! 真霊能早く……でない? ま、まさかの初日霊能ですか―!?

           というシチューエーションが実際今日ありましたね。
           この霊能に●出した占い師は後に噛まれましたが、なんとホントに初日犠牲者が霊能者で、こぱんポジの人は狼でした。
           そして噛まれた占い師は初日からはしゃいだ狂人でした。なにこれ……

           環境の違いは実際ありますよね。以前参加してた頃は初日に占い複数出て全員が○出し、とりあえずグレランって言う時には霊能共有は気合で避けろ! してたんですが、今の環境ではとりあえず霊能は出てくる、共有も何なら両方出てくるくらいの勢いです。
           これが時代の変化によるものなのか、身内村特有の現象なのかまではわかりませんが。
           他にも、そもそもネットの環境でやってるから起こりうる信頼度合戦というのは大いにあって、狐が呪殺された時の朝の占い師の報告速度が信頼度の決め手になる、なんてことはネットのあの環境でないとありえないわけです。
           リアルでなくても、例えば、朝の結果が1分間表示されてから会話パートスタート! っていうルールであれば同じこと。
           そっちのほうがより純粋にオリジナルの人狼に近い会話ゲームになるかもしれませんが、そうなると会話ゲーム苦手な僕が死にます。
           論理ゲーム苦手で下準備ゲームも出来てない今の僕としては……人狼は運ゲー?

           難しいこと考えないで楽しんだほうが多分幸せ、矢部小路でした。
          2013.07.04 Thursday

          君はまだ本当の○○を知らない

          0
             霊能COします! というわけで矢部小路は騙りですね、狂人か狼か。勢いの良いこと言ってさっさと終わらせようとしているところ、案外狐かもしれませんけど。
             と、人狼に乗っかってみたところで、あまりがっつりやった経験は無い、こぱんです。
             がっつりじゃなかったらあるんですけどね。リアルでもウェブでも。でも一所に居座って、そこの環境にずっぽり染まった上でのプレイという経験は無いのです。人狼はわりとそこの鯖の環境に戦略・戦術が左右される印象なので、自分は真の人狼の楽しさを知らないんじゃないかと思ったりします。

             この自分は真の楽しさを知らないんじゃないかとついつい疑ってしまうのは、他にもあって、突き詰めれば人間関係とか人生とか、そういうものまで自分は真の楽しさを知らないのだというコンプレックスがありますね。

             逆に○○こそが本当の楽しみ方みたいな押しつけに対しては反発係数がかなり高い方なので、結局いつまで経っても本当の楽しみ方を知らないのではないかが発動してしまうんですけど。
             楽しさといっても、自分がどれだけ楽しんで、他人がどれだけ楽しんでいるのかなんて結局わからないので、言っても仕方のないところろですね。とか言ってると、脳波測って、どれだけ楽しんでるのかの数値を出せる未来が近々やってきたり、実はとっくにやって来てたりしてそうなのが怖くて面白いところ。
             でも数値を出せたからと言って、それが絶対なのかは難しいですね。37度の熱で苦しんでる人もいれば38度でけろっとしてる人もいるわけですし。いや、でもその場合も苦しみの脳波をとれば違いはあって、脳波万能なのかもしれませんが。

             というわけで、近頃何かに夢中になっていないので、ちょっと羨ましいこぱんでした。
            2013.07.03 Wednesday

            こぱん生還記念だけど特に祝う気もない日記

            0
               占いCO! 矢部小路です! 
               こぱん●でした! 早速狼一人見つけましたよ! この調子で一気に村人勝利に持って行きましょう!

               こぱん生きてましたね。てっきり突然死したかと思ってました。
               ツイッターの最後のつぶやきも肩を痛めた話題だった辺りが疑惑に拍車をかけます。
               4日連続更新で褒められたのはむず痒いですが、その後普通にサボってたので何とも言いがたいワタクシ。
               で、その間何やってたのかというと、思いっきり本腰入れて人狼やってました。
               本腰入れてやるのは気が引けるとか言いながらこのザマ! 矛盾多すぎて即吊られるレベル! 毎日平均2.5回くらいやってました! やりすぎ金剛!
               そういうわけで、更新内容が完全に人狼日記にしかならないのと、連日の人狼の疲れからおもいっきり日記サボりっぱなしでした。ネジXが更新できたのは僥倖と言えましょう。

               で、ここ数日の人狼ですが、まぁそう面白いことがあったわけでもなく。
               狂人になったので定番の占い騙りしたら初日呪殺に対応失敗して即吊られたり、狼で占い騙って初日から覚悟の身内斬りを敢行したら真占いも別の狼当ててたり、狐で占い騙って初日からいきなり●出したらそこが霊能だったりしてました。

               ……つぶさにログを観察されたらほとんど断定されちゃうんじゃないかって勢いです。

               

               それにしても。
               直近10回の参加時の自分の役職振り分けが狼2狐1占1狩2共2狂1村1ってなんかリアルに狐でも憑いてるんでしょうか、私……
              2013.07.01 Monday

              ヘッドフォンは締め付けの度合いや耳への物理的感触で選びたい派

              0
                 どうも、またしても又科、こぱんです。
                 六月後半にいわゆる修羅場というものがございまして、ネット断ち……をしたかったのですが、現代の作業にはネットが切り離せないものでして、何かある度にグーグル先生の検索で、上から三番目くらいに出てくる辞書サイトが大役立ちでした。類語万歳!
                 せめてもの集中作戦として、ツイッターとブログ断ちをしておりました。ブログは元からですね。ちなみにモバマスとグリマスは断っていなかったというのだからその集中もお察しです。バリツアーを1万位前後をうろついていたり、完走SRのジュリアを2枚取りしたりしてました。

                 さて、巷には修羅場に限ってPCが壊れるという伝説があります。マーフィーの法則ってやつですね。今回私のPCにもその方式が当てはまり、突然青い背景に白文字で英文という例の画面が現れたかと思うと、その後音が出なくなりました。
                 PCの音は外付けのオーディオインターフェースから出していたのですが、どうやらそのドライバーが壊れたようで、認識されなくなっていました。
                 作業自体に音はまったく関係無いし、近頃はBGMをかける習慣も無くなったので、まったく影響はないはずなのですが、壊れたままというのはどうにも落ち着かない。
                 ドライバーをインストールし直そうと、CDを探すも見当たらず、メーカーのサイトに行くとそんな昔の製品はもうサポートしませんと書かれてありました。かろうじて見つけたドライバもwin7のもので、XPには使用できず。
                 さすがに落ち着かないといっても、これ以上の対策をしようとすると、とても時間がかかってしまったあげく、何の成果も得られませんでしたああああということになってしまいそうなので、放置しました。
                 幸いにして、オンボードではなくサウンドボードも内蔵してあったので、そちらを使うことにしました。しかし、ヘッドフォンを差し込むと何やらノイズがして、集中できません。そういえば、外付けを選んだ理由が、内蔵だとノイズが入る、という話を聞いたからだったことを思い出しました。実感したことは無かったんですが、PC周りがいろいろゴチャゴチャしてる方が楽しいという、知識の無いくせに形から入る癖が発動し、外付けによるPCオーディオライフを堪能していたのでした。内蔵だとこんなにノイズが入るとは……、いやしかしノイズ入りすぎだろうとぐぐって見ると、PCの前面のヘッドフォン用端子じゃなくて、背面の出力端子を使うものだよって、常識のように書かれていて、それに従うとノイズは見事消えてくれました。
                 今までの外付けとどっちが良いのかわからないくらい、普通に聞こえます。そもそも再生機器による微妙な音の違いを聞きわける高性能な耳を持っていないのですから当然です。
                 そうしてヘッドフォンの端子を指す場所を変えただけで問題を当面解決して、修羅場を終えた今、外付けオーディオインターフェースを前に……めんどさくいという感情が前面に出てしまい絶賛放置中です。

                 機を逃すと、どうしてこうも物事は面倒になってしまうのでしょう。これが行きすぎると、面倒に思うということは今は機では無いのだろうと積極的に消極的スタイルを取ることになってしまうので、出来る限り機のうちに済ましておいて、面倒だという感情を何事においても持たないほうが良いですね。

                 そこへいくと、矢部小路はすごいですよ。その日あったことをその日のうち(あるいは翌日)にブログに書き、怒涛の四日間連続更新、いやはや頭が下がります。
                 ネジXも面白いですよ!

                 と、ゴマをすることで謝罪に変えたいなと……本当にすみません。
                 いや、ネジX は本当に面白いんですけどね。


                2013.06.28 Friday

                ●○●で大勝利の巻

                0
                   久しぶりに人狼やったら占いを任され、初日から狼当てて村人の勝利に大いに貢献した矢部小路です。これで上半期の運を使いきった感じでしょうか。
                   まぁ、その、フジでやってたの見て触発された部分がないのかと言われれば強く否定はできないかなって。

                   人狼は楽しいんですけど、論理建てて考えるのもあんまり得意じゃな上に、なんとなく怪しい人を見つける勘というかセンスが兎に角絶望的なのでかなり苦手です。
                   今回も、後で霊界やら夜のログやらを見ると、明らかに怪しかったと言われてた狼さんの発言とか、それはそれは華麗にスルーして村人吊ってました。
                   なんというか、発言の裏にある思惑とかそういうところまで思いを働かせる能力に欠けてるのかなぁ、と思います。
                   別に自分にそういうの欠けてても、人狼やる時以外は困らないのでいいんですけどよくはないですけど、書いてる作品の登場人物が勘の良い人物だった時、違和感に気付かせる描写に違和感が生まれてしまいそうでヤな感じです。

                   多分その辺鍛えるには考えながら実践積むのがいいんだろうなぁとは思いつつ、中々本腰入れるには二の足を踏んでしまう矢部小路でした。
                  2013.06.27 Thursday

                  サーフィンのメッカらしいんだけどなぁ……

                  0
                     バリ島ですってよ、奥さん。

                     先日は次のツアーでBRICsのどこかが来るなどと息巻いてた方、矢部小路です。
                     モバマスの次回ツアー、バリ島だそうですね。
                     バリ島って何県? って思って調べてみたところ、インドネシアだそう。いや、まさかこれまでずっと国単位で来てたのに急に島の一つというか一地区で来るとは、これは海のリハクの目を持ってしても読めませんよ。

                     とりあえず判明してるイベントのSレアの人は栗原ネネちゃん――と、この人選がどのような意味を持ってるのかとかはよく知らないので口をつぐんでおくとして……

                     僕が考えるとしたら、自分の好きなアイドルがこの際レアでもいいから来るかどうかということぐらいです。
                     島ということでサーファー沢田さんが大活躍できそうなところが、先日沖縄Sレア化してしまったのが惜しい話。
                     旅好きの芽衣子さんはある意味ツアーはいつでもバッチコイな状態ですが、それだけにいまいち期待薄。
                     木場さん……んー、木場さん。特にバリ島に出てくるべき理由があるわけでもないですが、セクシーなVフロント水着とか着れば違和感なく出てこれるのも事実。少しだけ期待? してもいいのかしら? ダメ?

                     実際のトコ、西島さんあたりがそろそろR化するんでしょうね。調べたら、仙台発で再登場してないの彼女だけだし。水泳はずっとやってたけどレジャーなマリンスポーツはやったことなくて、初めてのシュノーケリングとかそういうノリと大胆予想。はいそうです、いつもの当たらないやつです。
                     当たらないサマージャンボに心をやるのと同じノリで英気を養い、今日も1日がんばります。安い、安い。
                    2013.06.26 Wednesday

                    エロいソシャゲはないのかい? って疑問に一番に答えてくれたのは彼だった

                    0
                        又科勝太のランプ肉という言葉の響きに惹かれている方、矢部小路です。食ったことがあるのかもないのかも知りません。

                       

                       最近は艦これなるゲームが大層大人気なようですね。
                       ツイッターのTLなど見てると、かぁいい戦艦ガールがボロボロになって和室か浴室で佇んでるゲームなようで? 大人気すぎて新規アカウント登録が一時中止されるほどだというから凄まじいものです。
                       あんまり艦隊戦に興味が無いのでプレイはしてなかったんですが、アカウントだけでもとっとけばRMTできたかもしれませんねしませんけど。

                       しかしなんですね。艦これはDMMの提供でお送りされてますから、これを機にDMMのアカウント保持者がグワリと増えたりすると、DL同人ゲーム業界にも影響が出てくるかもしれません。
                       現行ではDLsite.comがDL同人ゲーム界隈ではパワーを持ってますが、モザイクや表現の規制の厳しさで批判も多くなってきています【独自研究】。こんな中でメロンブックスと並ぶ二番手のDMMのアカウント保持者が増えた場合、これは一気に巻き返しが起こるきっかけになるかも……という予感がするのです。
                       かくいう自分も、DLsiteでNG食らった作品を買うためにDMMのアカウントを取った勢の一人。
                       時代の移り変わりを目の当たりにすることになるのかと思うと、少しわくわくするような別にそれほどでもないような気分なのでした。
                      2013.06.25 Tuesday

                      なるべく毎日更新するブログ(2週間ぶり)

                      0
                         リョナに対する拘りが延々二週間も記事の最上位にあるのは大変に心地が悪うございました。

                         

                         又科勝太は2週間放置ですがネジXはちゃんと更新してますよ。
                         一応いくつかのネタのストックは考えて始めたわけですが、これが尽きても続けられるかどうか。
                         基本的に三人だけでお話を回すこのノリ、構造的にはキルミーベイベーとか空想科学X辺りと一緒なのかと思います。毎度毎度トリッキーなゲストを出すタイプの話作りと、どっちがやりやすいかは悩ましい所ですが、結局は向き不向きだと思うので。向いてなかったら即方向転換、もしくは双方のタイプを反復横跳びで行ったり来たり。

                         では、今週更新なかったので、先週の肉の感想なぞ言ってみましょうか。
                        続きを読む >>